blog index

雑板屋の脳内思考

映評・書評のブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「ルパン三世 ルパン暗殺指令」
1993年、テレビスペシャル・シリーズ第5弾。

ルパン暗殺指令・・・結構渋い作品。
ルパンの声は、山田康雄氏で、ふざけたセリフもほとんどない。

冒頭から、銭形のとっつぁんがルパン捜査を解任されたとぼやきから始まり、終始今作ではとっつぁんもルパンたちと行動を共にする。
そのルパンたち、今回のお目当ては武器密売企業の「ショットシェル」の膨大な闇の貯蔵金だ。
とっつぁんの後任で元傭兵のキースが、ルパンたちを暗殺しようと影を潜める。
ロシアの武器密売企業や原潜イワノフ、怪しくユーモラスな武器が登場するなど、スケールのデカい話は非常に面白かった。
全体的にふざけすぎず、渋い仕上がりになっているのがかっこいい。
大野さんの音楽も、やっぱりJAZZYでほんっとにかっこいい!

今作、暗殺指令・・ちょっと気に入ったな。

「ルパン三世 ルパン暗殺指令」
| ゆきち | 映画 ら行  | 23:19 | comments(0) | trackbacks(6) |
「ルパン三世 1$マネーウォーズ」
2000年 TVスペシャルシリーズ第12弾!
 
ナポレオン、ヒトラー、レーニンなど歴史上の著名な指導者たちが手にしたことのあるという「幸運のブローチ」を巡って、銀行の女頭取とルパンが繰り広げるちょっとした頭脳戦である。

珍しく不二子が、このやり手の女頭取とルパンの関係を嫉妬するのが可愛かったりする。
例えば、ストレッチャーに乗ったまま長時間、院内を逃げ回るとか、車から羽が生えて飛び立ってしまうとか・・ほとんど漫画な世界で全体的に話に少々軽さがある気もするけれど、そこはご愛嬌。

他にもルパンがPCを使って暗号解読するなど、時代を物語っていて印象的。
JAZZYな音楽に乗せて、ルパンVS女頭取のやりとりは男と女の大人の雰囲気を醸し出していてかっこよかった。

監督:殿勝秀樹
収録時間:92分
レンタル開始日:2006-06-21

Story
老若男女を問わず根強い人気を誇る日本テレビ系アニメ「ルパン三世」シリーズのTVスペシャル第12弾。駆け出しの歌手・サンディにある指輪を手に入れて欲しいと頼まれたルパンだったが、その指輪にはインカの秘密を紐(詳細こちら

| ゆきち | 映画 ら行  | 17:21 | comments(0) | trackbacks(1) |
「レディ・イン・ザ・ウォーター」
2b1d16cb.jpg恐ろしく退屈だった。

協力的なアパート住人たちに比べて、まるで隣人のごとく何が起ころうと終始無関心のまま。

何度も睡魔に襲われる。
緩やかな流水に乗ったかのような不思議な快感。
「睡魔・イン・ザ・ウォーター」

ちなみに・・・
シャマラン監督作品は前回の「ヴィレッジ」から劇場観賞は個人的に密かに逃避を決定していた。
なのでPC自宅観賞でゆる〜い気持ちで観てみたのだけど、やはり何度も寝てしまうので何度も巻き戻し・・・。
苦労しながらも話は全部繋がった。う〜む(*_*)ドタバタの(怪物)ホラーにしちゃった方がおもしろいと思った。
| ゆきち | 映画 ら行  | 04:55 | comments(0) | trackbacks(2) |
「ルパン三世 ワルサーP38」
40558b16.jpg1997年 TVスペシャル・シリーズ第9弾!

‘あれ?ルパンの顔がむくんでる???’映像の第一印象が悪すぎる。
スマートさが無いというかいつもと違った印象を受けて全体的に絵の雰囲気が好みではなかった。

ルパンの愛銃ワルサーP38の過去に使用していたというシルバータイプが登場して驚いた。
暗黒組織‘タランチュラ’のメンバーの手の甲いっぱいに大きく浮かび上がるスパイダーマークが、あまりにも気持ち悪くて・・。蜘蛛が苦手なのでつい目を逸らしてしまう。

話の展開もゆるく、ややダレ気味だった。

‘ワルサーは2丁もいらねぇ〜’と言う勝気なルパンのセリフが印象的。

| ゆきち | 映画 ら行  | 05:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
「RIPPER(リッパー)地獄からの手紙」
dd11a87c.jpg切り裂きジャックの再来か!?
連続殺人犯を研究する大学の仲間たちが次々と謎の死を遂げ、その残虐な殺人の手口が切り裂きジャックに似ていることから、さらに学生らが自ら事件の解明に乗り出す!
殺害シーンが血だらけでした。
それもかなりの鮮血!遠慮がなくていいですねー

最後のオチでときめきました☆
| ゆきち | 映画 ら行  | 05:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
「ルパン三世 盗まれたルパン 〜コピーキャットは真夏の蝶〜」
ルパン三世TVスペシャルシリーズ弟16弾!

舞台はフランス。
手にした者は命を狙われ必ず死がすぐ訪れるという曰く付きの宝石‘ブルズ・アイ’を巡ってルパンたちが大活躍!

冒頭から激しいカーアクションで始まり、全体的に終始‘動’を感じる作品になっている。
まるでフランス映画「TAXI」を彷彿とさせるような、車がぶっ飛び、クラッシュして折り重なるパトカーのかたまりを飛び越える、まさに‘動’を感じるシーンが魅力的。

お馴染みのルパンの仲間がそれぞれに、銃を構え、刀を振り、色気を醸し出し、ここぞというときに活躍してくれるので、楽しくてたまらない!
ルパンが携帯でやりとりをするシーンを見るとさすがに時代を感じるが、その着メロもこれまたご愛嬌♪

最後の最後まで銭型のとっつぁんが執拗に追いかけてきて、和やかに終結するのがとてもイイ!

ルパン三世 盗まれたルパン 〜コピーキャットは真夏の蝶〜(通常版) ◆20%OFF!「ルパン三世 盗まれたルパン 〜コピーキャットは真夏の蝶〜」
| ゆきち | 映画 ら行  | 02:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
「ルパン三世 お宝返却大作戦!」
ルパン三世TVスペシャルシリーズ第15弾。

今回のルパンは泥棒仲間の老人マークの遺言により、彼がこれまで奪ったお宝をそれぞれの元の場所に返却するというもの。

そしてルパンたちの真の目的はトリックダイヤを盗むこと!
舞台はスペイン、ガウディのサグラダ・ファミリアの一番左の塔にそのトリックダイヤを当てはめると、さらにお宝を発見できるという・・・。

銭形のとっつぁんに何度も執拗に追いかけられては捕まってしまう今回のルパン。‘ルゥパァ〜ン!待てぇい!’その度に大笑いしてウケている私。実はこのとっつぁんの登場回数が多ければ多いほどちょっと嬉しくなるのだった。いかにも漫画的で有り得ないシチュエーションなんかは大好き。

次元も五ェ門も敵の殺し屋マフィアにも狙われるなど大怪我をするのが痛々しい。
けど反逆の次元の銃撃戦がめちゃくちゃかっこいい!
不二子は、相変わらずお宝命!の身勝手女なんだけど、最終的には身体を張ってルパンを守ろうとするのがかっこいい!

スペインの街並みやガウディの建築サグラダ・ファミリアも細やかで繊細に表現していて魅力的。

最後は幻想的な光のイルミネーションが・・・☆う〜ん素敵☆

ルパン三世 お宝返却大作戦!! ◆20%OFF!「ルパン三世 お宝返却大作戦!! 」
| ゆきち | 映画 ら行  | 03:02 | comments(0) | trackbacks(1) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ