blog index

雑板屋の脳内思考

映評・書評のブログです
<< 「心霊写真/シャッター」 | main | 「奪取 上下巻」真保裕一  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「U-571」
あまり面白くないのを解っているのに、またしてもコレで再々観賞くらいしてる。
潜水艦ものとしては、最後まで自分のノリが悪いままに観賞してるし。

アメリカよりなのは十分承知もしてるけど、音楽の使い方なんかでそこが顕著に表れてるのがなんとも気が悪い。

ハーベイ・カイテルの存在感で多少は救われる気もするが・・・。

潜水艦を舞台にした作品では艦内が静寂に包まれるとき、独特の海中の響音が聞こえるけど、あれは結構苦手だ。

マシュー・マコノヒー/U−571 デラックス版「U-571」

| ゆきち | 映画 や行 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:51 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://yukichi13.jugem.jp/trackback/107
「U-571」
あまり面白くないのを解っているのに、またしてもコレで再々観賞くらいしてる。 潜水艦ものとしては、最後まで自分のノリが悪いままに観賞してるし。 アメリカよりなのは十分承知もしてるけど、音楽の使い方なんかでそこが顕著に表れてるのがなんとも気が悪い。
| 雑板屋 | 2006/09/27 10:51 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

bolg index このページの先頭へ