blog index

雑板屋の脳内思考

映評・書評のブログです
<< 「恋にあこがれて in N.Y.」 | main | 「子ぎつねヘレン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「THE 有頂天ホテル」
三谷幸喜氏ならではの展開お気楽娯楽作品。

ちょっとした伏線がいっぱい詰まっていて、人名や小道具の使い方まで見逃してはならないような・・・話の展開に巧くリンクされていると思う。
それを見逃さずに軽く先読みできれば、流れに乗れて面白い。微笑程度に・・・。

大晦日にたった1日の出来事が、まるで3日間くらいの時間経過に感じられて(それがいいのか悪いのか?)やや長い気もするがそこそこ楽しめた。
まるっきり喜劇だなぁ〜と思う。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション「THE 有頂天ホテル」
| ゆきち | 映画 さ行 | 05:36 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:36 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://yukichi13.jugem.jp/trackback/142
「THE 有頂天ホテル」
三谷幸喜氏ならではの展開お気楽娯楽作品。 ちょっとした伏線がいっぱい詰まっていて、人名や小道具の使い方まで見逃してはならないような・・・話の展開に巧くリンクされていると思う。 それを見逃さずに軽く先読みできれば、流れに乗れて面白い。微笑程度に・・・
| 雑板屋 | 2006/11/04 5:37 AM |
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション |三谷幸喜
大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。そんな時に副支配人の新堂は別れた妻と再会。妻は再婚していたが....
| 芸能 娯楽 【音楽ヒットチャート】 | 2006/11/12 3:27 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ