blog index

雑板屋の脳内思考

映評・書評のブログです
<< 「ヴェノム 毒蛇男の恐怖」 | main | 「アイドル・ハンズ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「森のリトル・ギャング」
d1d1ea2e.jpg人間VS森の小動物。
微妙だなぁ〜。

フルCGアニメでも、キャラ単体で見ればそれほど可愛くはない?!(グッズやぬいぐるみが欲しくなるかどうか?で個人的に決まる)
触りたくなるほど毛がフサフサなのはいーけれど、決して可愛くはない!と思ってみたり。。。
それに、自信たっぷりで子供たちにも見せられない気もしないではないし・・・。

噴出すようなシーンもあったけど、TVのリモコンの偶然だとか。
人間の造り出したあの住宅街の環境にしても、森に住む平和な動物たちの世界にしても、どちらの側にしても共感というものが薄かったりして、なかなか感情移入ができなかった。

それに、あの熊はほんとはちっとも悪くないのに、約束を守ってもらいたかっただけなのに・・なんてことを考えてしまうと気持ちも下がる。

大人目線のままでしか観れなかったのもイケないんだろうか・・・。
なんか、ちょっと寂しいなぁ。。。
| ゆきち | 映画 ま行 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:22 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://yukichi13.jugem.jp/trackback/88
「森のリトル・ギャング」
人間VS森の小動物。 微妙だなぁ〜。 フルCGアニメでも、キャラ単体で見ればそれほど可愛くはない?!(グッズやぬいぐるみが欲しくなるかどうか?で個人的に決まる) 触りたくなるほど毛がフサフサなのはいーけれど、決して可愛くはない!と思ってみたり。。。 それ
| 雑板屋 | 2006/09/06 2:24 AM |
森のリトル・ギャングDVD
「シュレック」や「マダガスカル」を手がけたドリームワークスアニメーションによる フルCGアニメのアドベンチャー・コメディ。 森の動物たちが食糧を調達するために人間の住宅地に進入し、 騒動を繰り広げる様をコミカルに描いています。 声優陣にはブルース・ウィリ
| 噂の情報屋 | 2006/10/23 10:24 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ